上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の愛の名言は、「愛は、悪意を拾わない」

「あの人は、私のこと嫌いになったんだ」
「私を馬鹿にして!」
「どうせ、私のことなんかより、あの人の方を評価しているんでしょ」
「オレと話してもつまらないと思っているんだ。きっと」

こういう思考パターンがとても得意の人っていますよね。

「あぁ、また、こいつの悪い癖が始まった」
「何でいつもこの人ったら、こうなんだろう」
「言葉に刺があるんだから!」
「また、イヤな顔して、感じ悪いったらないわ」

これは、みんな、心の中の会話。

人を見ては、自分と話していませんか?
悪意は、人が現す言動のすべてを、否定的に受け止めてしまうものです。
否定的に解釈して反応するので、相手も、それに反応します。

どうなるでしょう?

互いに持っていなかった悪意を、互いに拾ってしまうのです。
愛は、何事も悪意に解釈しません。
悪意を拾わないで、悪意を捨てていくのです。

今日の御言葉は
『ですから、あなたがたは、すべての悪意、すべてのごまかし、いろいろな偽善やねたみ、すべての悪口を捨てて生まれたばかりの乳飲み子のように、純粋な、みことばの乳を慕い求めなさい。
Iペテロ 2:1-2』
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。