上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の愛の名言は、「愛の絆を深める、クォリティタイム」

愛の関係を築いていくために、大切なものの一つに、
愛する相手と持つ、スペシャルな上質の時間があります。

上質の時間といっても、高級レストランでディナーなんて、形式ばる必要はありません。
大切なのは、その人と特別のプライベートタイムを持つ、ということなんですから。

毎日顔を合わせているだけで、定期的にミーティングをしているだけで、
愛の絆が深まるわけではありません。
年に一度の誕生日、クリスマス、何かの記念日などは、
クォリティタイムを持つためのとても良いチャンス。

けれども、お休みや、ちょっと、時間とれた時に、おいしいランチに出かけたり、
一緒にコンサートに行ったり、普段観ない映画を観たり。
家で、いつもはできないことを、一緒にする、というのも立派な上質の時間。

子供達の夏休みや、冬休みは、子供とクォリティタイムを過ごすチャンスの時。
うるさくて煩わしいわ、というより、
どんなクォリティタイムを持とうかな、と考え、実行していくなら、
子供の心に親との愛の絆がしっかり結ばれていくでしょう。

また、友人や教会の方たちとも、
相手にあわせて、お財布の中身にあわせて、体力にあわせて、時間にあわせて、
特別の時間を持ってみてください。
あなたの周りにいた人々と、知らないうちに、ゆるんでいた愛の絆が、
再びしっかり結ばれていくのがわかるでしょう。

今日の御言葉は、
『その人はわたしを宴(うたげ)の家に伴い、わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。雅歌2:4』
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。